ゲーム

インターカジノvisaやマスターカード使えない?アメックスやpaypayも使えるか検証!

インターカジノ visa マスターカード 使えない
Pocket

オンラインカジノとして歴史が長いインターカジノでvisaやマスターカードが使えない、入金できないとの情報を得ました。

本当なのでしょうか?

オンラインカジノにとって支払い方法はとても重要です。

個人の持っているクレジットカードや電子決済は人それぞれ。

入金方法が限られてしまえばインターカジノに入ることに戸惑う人も出てきますよね。

そこで今回はvisaやマスターカードといった大手金融機関やアメックスが本当に使えないのかを徹底検証していきます。

さらに、今浸透しつつある電子決済の中でも利用者が増え続けているpaypayやLINEpayがインターカジノで使用できるお伝えしていきます。

 

インターカジノはvisaやマスターカード・アメックスが使えない?

インターカジノでvisa・マスターカード・アメックスは使えます。

なんで使えないなんて話がで出たのか気になりますよね。

実はクレジットカードは入金時において、エラーになりやすというクレームがあったようなのです。

その原因を調査してみました。

 

クレジットカード入金時のエラーの原因と対処法4選

インターカジノで使えるクレジットカードは次の4種類です。

  • visa
  • マスターカード
  • jcbカード
  • アメックス

ではクレジットカードにおける主なエラーの原因とその対処法をご覧ください。

 

入金限度額

インターカジノではクレジットカードごとに一回ごとの入金限度額が決められています。

この最高金額を上回る、または最低金額に達していないと入金できません。

各カード会社の最高入金額と最低入金額をまとめました。

カード会社 最高入金限度額 最低入金限度額
visa 5000ドル 10ドル
マスターカード 1000ドル 10ドル
jcbカード 4000ドル 10ドル
アメックス 4000ドル 10ドル

クレジット会社により最低額は同じですが、最高額は違うので最高額以上になっていないか、最低額に達していないか確認してみましょう。

クレジットカードでの入金は入金額の2.25%の振込手数料がかかるのでこちらもご注意下さい。

ただこの各金額は変更になる可能性もあるのでインターカジノに確認してみましょう。

 

クレジットカード利用限度額オーバー

皆様が使用しているクレジットカードは利用限度額が決められています。

当然その金額を過ぎるとカードは使えません、

これは所有者によって金額は違うのでご自身のカードの明細などで確認してみてください。

限度額に達してしまい、入金出来ない事態となったら他の振り込み方法を使うのも良いのです。

しかしその支払いができるのかをよく考えてみてからにしましょう。

自分自身の限度額を知ることでギャンブル依存症の抑止力となるかもしれませんよ。

 

入金時の入力ミス

入力時に特に多いのはカード番号と有効期限の入力ミスです

金融関係の仕事でもしていない限り、普段からクレジットカードをまじまじと見る人はいないでしょう。

慣れないせいもあり数字の入力ミスはけっこう多い様です。

なにせ数字一つでも違えば入金できませんからね。

登録したご自身のカード番号や有効期限、お名前などを確認してみて下さい。

入力するときは良く確認しないと…余計なトラブルを防ぐためにもな!

 

発行会社の決算拒否

これはあまり知られてないのですが、クレジット会社自体がオンラインカジノへの入金を拒否する場合があります。

いわゆる決算拒否というもの。

皆様ご存知の通り日本でギャンブルは違法です。(2022年9月現在)

なのでオンラインカジノにクレジットカードで入金をしようとすると会社側が拒否すると言われています。

ただこれは、はっきりしない部分がありその時は入金出来ないものの、数時間経ってすんなりできたということもあるそうなのです。

このようなときは時間をおく、または他の振り込み方法(銀行振込や電子決済など)を試すなどの対処をしてみて下さい。

以上入金時の主なトラブルを4つ挙げてみました。

自分自身で対処できないときは無理をせず、カード会社やインターカジノに直接お問い合わせしてくださいね。

 

インターカジノではpaypayやLINEpayは使えるのか?

インターカジノでpaypayやLINEpayは利用は出来ます。

それでは最高入金限度額と最低入金限度額をご覧ください。

電子決済 最高入金限度額 最低入金限度額
paypay 25000ドル 10ドル
LINEpay 1000ドル 10ドル

ただしLINEpayではLINEpayカードで本人確認をすれば最高入金限度額は2500ドルとなります。

そしてクレジットカードと違い、電子決済は振込手数料は無料となります。

とってもお得。

ちなみに銀行振り込みも手数料は無料ですよ。

paypayやLINEpay以外の電子決済をご使用の方もいらっしゃると思うので下記に提示しますね。

電子決済 最高入金限度額 最低入金限度額
ecopayz 2500ドル 10ドル
matchbatter 2500ドル 10ドル
venuspoint 2500ドル 10ドル

 

 

 

最高入金額はクレジットカードに比べ低いものの、手数料が無料なのはさすがに大きいですよね。

paypayの入金限度額は他の電子決済より高いので気をつけてください。

 

まとめ

インターカジノではvisaやマスターカードが使えないのか検証してみました。

疑問や不安は解消できたでしょうか。

visaやマスターカードは日本国内においてもクレジット会社の大手。

さらにアメックスまで使えないとなると入金方法はかなり限られてまいます。

3社とも入金限度額や振り込み手数料は気になりますが、インターカジノでの利用はできるので良かったですね。

また、浸透しつつあるpaypayやLINEpayがインターカジノで使えることでますますプレイヤーも増えでしょう。

インターカジノは豊富でハイレベルなゲームがたくさんありますが、遊ぶ前に入金限度額をしっかり決めてからゲームを楽しみ、億万長者を目指してみましょう!