ユキとヤマと、サクラとみどり。

 

一面 真っ白な3か月を過ぎ ようやく 関川にも春がきました!

日に日に 色の世界へ変わる この頃は、あちこち 色を探してしまいます。

雪ものこり 桜も咲く、新緑の世界へ変わる様は 目を見張ります。

 

しなの木も 空に向かってたくましく、芽を出そうと しています。

なんだか おいしそうに見えるのは、私だけだろうか・・・。

ミラノサローネ!

 

4月14日(火) より 開催しております

ミラノサローネ 「NEW DENSAN 100」 の展示風景です。

初日は 天候にも恵まれ 平日にもかかわらず 一般の方々に多数ご来場いただけたそうです。

4月25日 まで 開催予定です。

〈撮影 大木 大輔〉

 

DENSAN を世界へ~ミラノサローネ~ 2015年4月14日~25日

DENSAN   (一般財団法人 伝統的工芸品産業振興協会) は、世界的デザインの祭典、ミラノサローネに出展する事になりました。

<2015年4月14日~25日 於PALAZZO GIURECONSULTI>

日本の伝統的工芸品産地から100品目を、展示紹介致します。

匠の技を生かして手作りされた『DENSAN』には、大量生産を目的とした工業製品には得られない魅力があります。今回の展示が伝統的工芸品の魅力を分かち合える場となる事をめざしております。

羽越しな布として、今回 「さいふ」 を紹介します。

日本の伝統的工芸品として、羽越しな布の手仕事を世界の皆様に紹介する機会です。

産地の夢を乗せて、ミラノへ旅立った さいふ 。

実りありますように。

 

しな織財布(中川政七商店とのコラボ) 9,720円