ありがとうございました!!

28日まで第四銀行にて展示させて頂いた雷しなばた保存会でしたが、支店長さんから「ご好評でしたよ!」とお声を頂きました。とてもうれしかったです。

ご覧くださった方々にお礼申し上げます。

ありがとうごさいました。

雷しなばた保存会としての展示会としては、年に2回ほどで第四銀行さんと11月に山北文化協会の一員として参加させていただく文化祭です。少しでも新しい商品をお見せできるようにがんばっていきたいと思います。

 

今はしな皮剥ぎの時期になりました。恵みの雨も少量でしたが、どうにか皮も剥げるようです。

DSCF1680[1]

しな皮をしな煮に利用する皮と外皮に分ける作業中です。

DSCF1686[1]

しな皮の表面はぬるぬるしています。乾くと普通になります。

DSCF1689[1]

剥ぐ作業が終わると・・・今度はしな煮が始まります。忙しい季節です。

やまがた元気な風展 5 『モノヅクリビトの祭典』

標題は「雪国やまがたのテマヒマ・手仕事・その豊かさ」を多くの方々に知っていただこうとする
やまがた元気な風の会が主催するイベントです。
この会は湯布院の工芸デザイナー時松先生の薫陶を受けた、真室川うつわの会・上山くだものうつわ・
地方再生百年デザイン研究所の3団体の方達が4年前に立ち上げました。
会場を上山・温海・真室川・上山と順に移りながら、有名無名の山形に根ざした工芸品を発掘・紹介してきました。
ぜひ この機会に 足をお運びください。

期日:6月29日(土)10時から18時

6月30日(日)10時から16時
会場:鶴岡市羽黒町桜ヶ丘「里山情報館」

内容:しな織り・鶴岡つづれ虚籟庵・地域材の木工製品・焼き物・わら細工・うるし塗細工
布製品・アケビ細工・ぶどう細工・染め製品・

コカリナ・ミニコンサート
カフェ「エッペネマレ-ノ!」 等

 

しなの花咲きました!

RIMG0004

しなの花のいい匂いに ハチも夢中です。

 

RIMG0002

真っ青な空の下、しなの花が一斉に咲きました。

しなの花が咲く頃 皮はぎも始まります。

よく晴れた日には、関川集落内 沢山の皮が干してありま

す。しなの季節が、やってきました!