枝打ち。

 

DSCN2420

 

DSCN2432

DSCN2436

暖かく 春のような日差しの日、しなの木の枝打ちをしました。

枝打ちとは、まっすぐな繊維が取れるよう

冬の木が眠っている時期に 剪定をする事です。

3年くらいすると、剪定した箇所の枝が ぽろっと、

落ちるようです。

春になると、ぐ~んと大きく成長するしなの木。

春が待ち遠しいです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です